地球環境・気候研究推進室

新着情報

2018年

  • 統合的気候モデル高度化研究プログラム:
    領域テーマC、D主催の「d4PDFの現在と未来を考える」 d4PDFユーザ研究会合を開催いたします。
     会合名:「d4PDFの現在と未来を考える」 d4PDFユーザ研究会合
     日 時:平成30年10月10日(水)13:00~17:15
     場 所:気象研究所 1階 講堂(茨城県つくば市長峰1-1)
         アクセス
         参加申込(締め切り:10月3日)
     詳 細:こちらのページをご覧ください。
  • 「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」による第6次評価報告書策定に向けたサイクルが始まっています。
    当室では、地球温暖化予測に関する主な課題をまとめ、『気象年鑑 2018』に「地球温暖化予測技術の現状と将来」を寄稿しました。
    『気象年鑑 2018』については、こちらのページをご覧ください。
  • 統合的気候モデル高度化研究プログラム:
    平成29年度公開シンポジウム「温暖化対策を気候モデルでどう理解するか」を開催します。
     日 時:平成30年3月8日(木)13:00~16:40(開場12:30)
     場 所:一橋大学 一橋講堂
     詳 細:こちらのページをご覧ください。
  • ページの先頭へ

2017年

  • 「統合的気候モデル高度化研究プログラム
     領域テーマC 統合的気候変動予測」のホームページを公開しました。
      日本語ページ  英文ページ
  • 報道発表資料:
    地球温暖化で猛烈な熱帯低気圧(台風)の頻度が日本の南海上で高まる
    ~ 多数の高解像度温暖化シミュレーションによる予測 ~
     最終版_報道発表資料_171026(PDF形式)
  • 開催報告:
    気候変動ダウンスケーリング国際ワークショップ(2017.10.2-4)の開催報告について
     気候変動WS開催報告(PDF形式)
  • 気候変動ダウンスケーリングに関する国際ワークショップを開催します。
    統合プログラム領域テーマCでは、気候変動予測に関する力学的ダウンスケーリングの意義、応用分野への拡大、アジアとの連携を目的に、下記のワークショップを開催します。
     会議名:International Workshop on Climate Downscaling Studies (DSWS2017)
     日 時:2017年10月2日(月)~4日(水)
     場 所:つくば国際会議場
     詳 細:こちらのページをご覧ください。
  • ページの先頭へ
Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

ページ
先頭へ