過去の気象データ

平年値(1981-2010)第9版

お知らせ

内容

CD-ROM1枚。以下を収録。

  • (1) 地上気象観測(気象官署)平年値
  • (2) アメダス(地域気象観測)平年値
  • (3) 高層気象観測平年値
  • (4) 生物季節観測平年値
  • (5) 梅雨に関する平年値
  • (6) 直達日射に関する平年値
  • (7) 台風に関する平年値

特記事項

(1)~(5)のデータはCSV形式、(6)と(7)のデータはPDF形式やTXT形式で収録されています。

平年値は、西暦年の1位が1の年から連続する30年間の観測値を平均した値であり、10年ごとに更新している。平年値は、その時々の気象(気温、降水量、日照時間等)や天候(冷夏、暖冬、少雨、多雨等)を評価する基準として利用されるとともに、その地点での気候を表す値として用いられている。

収録期間

本CD-ROMに収録した平年値は、1981~2010年までの30年間(ただし、この期間の途中で観測を開始した場合などはその年からの期間)の観測値をもとに作成したものである。

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

ページ
先頭へ