過去の気象データ

気象衛星観測月報

2015年6月以前のデータについての詳細は、こちらのページに掲載。

内容

気象衛星観測月報には、気象衛星ひまわりで観測された画像データとそれから加工して作られた衛星プロダクトデータを収録しています(1ヶ月分のデータをDVD1枚に収録)。

収録データ

  • 全球雲画像(ひまわり8号):
    IR:赤外、WV:水蒸気、True Color:可視
    IR:Band13、True Color:Band1-2-3、WV:Band8
    IR, WV:3 hourly, True Color:21,00,03,06,09UTC)
  • 日本域雲画像(ひまわり8号):
    IR:赤外1、VS:可視、WV:水蒸気、SW:赤外4
    IR(IR1):Band13、VS(VIS):Band3、WV(IR3):Band8、SW(IR4):Band7
    (IR, WV, SW:毎時, VS:21-09UTC)

上記、全球雲画像と日本域雲画像の種別(例えば、IR)をクリックすると、サンプル画像を確認することができます。
 日本域画像は、DVDに収録されているデータが独自フォーマットのため、表示プログラムで表示させた画像をJPEG形式にしたものを掲載しています。

  • 雲移動風ベクトル
  • エーロゾルの光学的厚さ
  • 海面水温
  • 雲量格子点データ

2015年7月号について

2015年7月号には、2015年7月7日01UTCまでの下記データが含まれます。

  • 全球雲画像(ひまわり7号):
    (IR、VS、WV;IR,WV:3 hourly、VS:21,00,03,06,09UTC)
  • 日本域雲画像(ひまわり7号):
    (IR、VS、WV、SW;IR,WV,SW:毎時、VS:21-09UTC)
  • 水蒸気風ベクトル
  • データカタログ(HRIT)
  • 雪氷域判定指数

記録形式

  • 全球雲画像は、Portable Network Graphics(PNG)形式で記録されています。
  • 日本域雲画像は、独自のフォーマットで記録されており、VIEWERディレクトリにある表示プログラムで表示・解析することができます。
  • 雲量格子点データは、「2015年7月7日01UTCまでのデータは独自形式」「2015年7月7日02UTCからのデータはGRIB2形式」で収録されています。
  • 画像以外の衛星観測データ(TEXTディレクトリ内にあるもの)及びDOCUMENTディレクトリ内にあるファイル(*.ENG/JPN)は、ASCIIコード、シフトJISコード及びHTML形式で記録されています。

収録期間

  • 2015年07月~:
     各月DVD1枚に収録
Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

ページ
先頭へ