過去の気象データ

レーダー観測データ

  • サイト別極座標・ドップラー等は、こちらに掲載。
  • サイト別エコー強度等は、こちらに掲載。
    ※ レーダー観測データ(サイト別エコー強度)の販売を終了しました(2020.04.01)。

全国合成レーダー

内容

全国の各レーダーサイトの観測データを合成したもの。10分毎のエコー強度1kmメッシュ、エコー頂高度2.5kmメッシュの資料を収録しています。

また、2009年7月1日02時(UTC)以降は、5分毎のエコー強度1kmメッシュの資料も収録しています。

  • 1kmメッシュ全国合成レーダーエコー強度データ:
     格子の区切り:緯度0.5分×経度0.75分
     範囲    :全国
  • 2.5kmメッシュ全国合成レーダーエコー頂高度データ:
     格子の区切り:緯度1.5分×経度1.875分
     範囲    :全国

収録期間

  • 2004年6月~2004年8月:
     DVD1枚に収録。
  • 2004年9月~2004年12月:
     DVD1枚に収録。
  • 2005年1月~2009年4月:
     4ヶ月分のデータをDVD1枚に収録。
  • 2009年5月~2010年12月:
     月/1枚 又は 1~2ヶ月/1枚のDVDに収録。
  • 2011年1月~:
     月/1枚のDVDに収録。

特記事項

直近のデータの場合、作成に1ヶ月程度かかることがあります。データはGRIB2形式。閲覧ソフトなどは付いていません。フォーマットリストとC言語でかかれたソースプログラムは添付いたします。

レーダー観測データ
(サイト別エコー強度(極座標)、ドップラー速度(極座標))

2020.04.01:
 2005年10月~2016年12月(東日本)と2008年3月~2016年12月(西日本)のデータは、販売を終了しました。

内容

各レーダーサイトでの10分毎の観測データを収録したものです。

  • 極座標エコー強度データ:
     各レーダー観測サイトを中心に、半径400km、距離500m×方位0.7度
  • 極座標ドップラー速度データ:
     各レーダー観測サイトを中心に、半径250km(または150km)、距離500m×方位0.7度

収録期間

  • 下記の各期間ごとにHDD1台に収録:
     2017年 1月~ 3月、2017年 4月~ 6月、2017年 7月~ 9月、2017年10月~12月、
     2018年 1月~ 3月、2018年 4月~ 6月、2018年 7月~ 9月、2018年10月~12月、
     2019年 1月~ 3月、2018年 4月~ 6月、2019年 7月~ 9月、2019年10月~12月

レーダー観測データ(サイト別エコー強度)

2020.04.01:
 レーダー観測データ(サイト別エコー強度)の販売を終了しました。

内容

各レーダー観測サイトを中心とする500km四方の範囲における1時間 6-8回観測したエコー強度、エコー頂高度の資料を収録しています。
 格子間隔は強度2.5km、頂高度は50kmまたは25km。
 各サイトごと、期間(最小単位は月)を示して承ります。

収録期間

ほぼ1986年4月以降のデータがありますが、個々のレーダーサイトにより収録期間は異なります。1サイト1年分が1枚のCD-ROMに収録されています。
 東日本のデータは2005年10月31日まで、西日本のデータは2008年3月5日までの提供になります。

特記事項

注文後作成しますが、最低でも1ヶ月程度を要します。
 データのみで閲覧ソフトなどは付いていません。バイナリー形式。

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

ページ
先頭へ