オンライン気象情報

地方海上分布予報

はじめに

平成27(2015)年3月18日から、地方海上分布予報の提供を開始しました。
 この地方海上分布予報には、「格子点データ形式」と「図形式」があります。

平成29(2017)年3月22日から、予報要素「天気」が追加されました。

地方海上分布予報(格子点データ形式)

内容

03、09、15、21時(日本時間)(1日4回)の観測に基づく予報

配信時刻

観測時刻+3時間後

予報時間

6時間先から24時間先まで(6時間間隔)

要素

  • 風 : 風向風速
  • 視程: 霧による視程障害を考慮した水平方向の見通し距離
  • 着氷: 着氷の程度
  • 波 : 波の高さ
  • 天気

配信領域

地方海上予報区の区域
地方海上予報区地方海上分布予報の領域(日本近海)を参照)

格子系

等緯度等経度、1度×1度
ただしデータは0.5度格子で定義し、1度毎の格子に含まれる4つの0.5度格子に同一の値が入る。

データ形式

国際気象通報式FM92 GRIB 二進形式格子点資料気象通報式(第2版)
※略称:GRIB2

サイズ

約50KB/回×4回=約200KB/日

技術資料

配信資料に関する技術情報 第406号
  配信資料に関する技術情報:こちら(気象庁ホームページ)
国際気象通報式・別冊
  国際気象通報式・別冊:こちら(気象庁ホームページ)

地方海上分布予報(図形式)

内容

03、09、15、21時(日本時間)(1日4回)の観測に基づく予報

配信時刻

観測時刻+3時間後

予報時間

6時間先から24時間先まで(6時間間隔)

要素

  • 風 : 風向風速
  • 視程: 霧による視程障害を考慮した水平方向の見通し距離
  • 着氷: 着氷の程度
  • 波 : 波の高さ
  • 天気

領域

地方海上予報を発表している領域を網羅した「日本近海」
そこから切り出し拡大した以下の5領域
 ・沖縄近海
 ・西日本近海
 ・東日本近海(太平洋)
 ・東・北日本近海(日本海)
 ・北日本近海(太平洋・オホーツク海)
(各領域の範囲は、日本近海その他の領域を参照)

データ形式

PNG形式
各領域・要素のPNG画像をtar形式でまとめたファイルを配信します。

画素数

  • 日本近海:
     縦792ピクセル、横840ピクセル
  • その他の領域:
     縦720ピクセル、横720ピクセル

サイズ

4予報時間×6領域×4要素=120枚×120KB/1ファイル=約15MB/回
約15MB/回×4回=約60MB/日

技術資料

配信資料に関する技術情報 第406号
  配信資料に関する技術情報:こちら(気象庁ホームページ)

描画例など

地方海上分布予報区

地方海上分布予報区の説明図

地方海上分布予報の領域(日本近海), 風向・風速の予報例

描画例(地方海上分布予報の領域(日本近海), 風向・風速の予報例))

地方海上分布予報の領域(その他の領域), 風向・風速の予報例

描画例(地方海上分布予報の領域(その他の領域), 風向・風速の予報例)

地方海上分布予報 各要素の予報例

描画例(地方海上分布予報 各要素の予報例)
Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

ページ
先頭へ