オンライン気象情報

1か月予報アンサンブルGPV(異常天候早期警戒情報GPVを含む)

はじめに

1か月予報

平成18(2006)年3月から、メンバー数や出力要素を増やす改善を行うとともに、配信内容を拡充しました。
 平成21(2009)年3月13日から、格子点値やガイダンスのデータ内容及びフォーマットが変更されました。
 平成26(2014)年3月6日から、発表日と資料の一部が変更されました。
 平成29(2017)年3月23日から、資料の一部が変更されます。

異常天候早期警戒情報

平成21(2009)年3月13日から、異常天候早期警戒情報ガイダンスの提供を開始しました。
 平成24(2012)年11月13日から、異常天候早期警戒情報アンサンブル格子点値の提供を開始しました。
 平成26(2014)年3月6日から、発表日と資料の一部が変更されました。
 平成29(2017)年3月23日から、資料の一部が変更されます。

データの概要

1か月予報

異常天候早期警戒情報

技術資料

配信資料に関する技術情報(気象編)第205号 (1か月予報)
配信資料に関する技術情報(気象編)第286号 (1か月予報、異常天候早期警戒情報)
配信資料に関する技術情報(気象編)第293号 (異常天候早期警戒情報ガイダンス)
配信資料に関する技術情報(気象編)第360号 (異常天候早期警戒情報格子点値)
配信資料に関する技術情報(気象編)第382号(発表日変更、資料の一部仕様変更)
配信資料に関する技術情報(気象編)第390号(発表日変更、資料の一部仕様変更)
配信資料に関する技術情報 第449号(資料の一部仕様変更)
配信資料に関する技術情報 第453号(週間アンサンブル予報システムの改良)
配信資料に関する技術情報 第458号(全球アンサンブル予報システム(注)

  配信資料に関する技術情報:こちら(気象庁ホームページ)
国際気象通報式・別冊
  国際気象通報式・別冊:こちら(気象庁ホームページ)

(注)「週間アンサンブル予報システム」と「1か月アンサンブル予報システム」を統合した予報システムのこと。

1か月予報アンサンブル格子点値
(1か月予報メンバー別全球格子点値)

要素

  • 地上:
     海面更正気圧、積算降水量、2m気温
  • 1000hPa・850hPa・700hPa・500hPa・300hPa:
     高度、風(2要素)、気温、相対湿度
  • 200hPa・100hPa:
     高度、風(2要素)、気温

※1: 風(2要素)とは、東西成分と南北成分。

データ形式

国際気象通報式FM92 GRIB 二進形式格子点資料気象通報式(第2版)
※略称:GRIB2

作成回数

週1回(毎週木曜日配信)

予報時間

33日間(1日間隔)

アンサンブルメンバー数

50メンバー(火曜日 25メンバー、水曜日 25メンバー)

格子系

等緯度等経度(2.5度格子)

領域

全球

サイズ

1.3GB/回

1か月予報アンサンブル格子点値
(1か月予報アンサンブル統計全球格子点値)

要素

地上:

  • 海面更正気圧: 海面更正気圧*1、平年偏差
  • 降水量: 積算降水量

*1 系統誤差補正済み

850hPa:

  • 風: 風(2要素)
  • 気温: 気温*1、平年偏差、スプレッド
  • 相対湿度

※: 風(2要素)とは、東西成分と南北成分。
*1 系統誤差補正済み

500hPa:

  • 高度: 高度*1、平年偏差、スプレッド、高偏差確率

*1 系統誤差補正済み

200hPa:

  • 風: 風(2要素)

※: 風(2要素)とは、東西成分と南北成分。

100hPa:

  • 高度: 高度*1、平年偏差

*1 系統誤差補正済み

データ形式

国際気象通報式FM92 GRIB 二進形式格子点資料気象通報式(第2版)
※略称:GRIB2

作成回数

週1回(毎週木曜日配信)

予報期間

4週間

統計処理

(メンバー)アンサンブル平均
(期間)1週間平均、2週間平均または4週間平均

格子系

等緯度等経度(2.5度格子)

領域

全球

サイズ

1.8MB/回

1か月予報ガイダンス

予測要素

気温平年差、降水量平年比、日照時間平年比
晴れ日数*1、降水日数*2、雨日数*3
降雪量平年比

*1 日照率 40%の日数
*2 日降水量 1mm以上の日数
*3 日降水量 10mm以上の日数

データ形式

CSV(配信時は tar圧縮)

作成回数

週1回(毎週木曜日配信)

予報期間

26日(1日間隔)

統計処理

7日、14日、28日の各日別移動平均

領域、地点

気象庁が1か月予報を行なう場合の地方予報区とその細分地域の34地域、および気象官署地点
なお、34地域の地域名は、以下のとおり

  • 北日本、北日本日本海側、北日本太平洋側
  • 東日本、東日本日本海側山陰、東日本太平洋側
  • 西日本、西日本日本海側、西日本太平洋側
  • 南西諸島
  • 北海道地方、北海道日本海側、北海道オホーツク海側、北海道太平洋側
  • 東北地方、東北日本海側、東北太平洋側、東北北部、東北南部
  • 関東甲信地方
  • 北陸地方
  • 東海地方
  • 近畿地方、近畿日本海側、近畿太平洋側
  • 中国地方、山陰、山陽
  • 四国地方
  • 九州北部地方
  • 九州南部地方、九州南部、奄美地方
  • 沖縄地方

サイズ

60MB/回

異常天候早期警戒情報アンサンブル格子点値
(異常天候早期警戒情報メンバー別全球格子点値)

要素

  • 地上:
     海面更正気圧、積算降水量、2m気温
  • 1000hPa・850hPa・700hPa・500hPa・300hPa:
     高度、風(2要素)、気温、相対湿度
  • 200hPa・100hPa:
     高度、風(2要素)、気温

※1: 風(2要素)とは、東西成分と南北成分。

データ形式

国際気象通報式FM92 GRIB 二進形式格子点資料気象通報式(第2版)
※略称:GRIB2

作成回数

週1回(毎週月曜日配信)

予報時間

16日間(1日間隔)

アンサンブルメンバー数

50メンバー(土曜日 25メンバー、日曜日 25メンバー)

格子系

等緯度等経度(2.5度格子)

領域

全球

サイズ

650MB/回

異常天候早期警戒情報アンサンブル格子点値
(異常天候早期警戒情報アンサンブル統計全球格子点値)

要素

地上:

  • 海面更正気圧: 海面更正気圧*1、平年偏差
  • 降水量: 積算降水量

*1 系統誤差補正済み

850hPa:

  • 風: 風(2要素)
  • 気温: 気温*1、平年偏差、スプレッド
  • 相対湿度

※: 風(2要素)とは、東西成分と南北成分。
*1 系統誤差補正済み

500hPa:

  • 高度: 高度*1、平年偏差、スプレッド、高偏差確率

*1 系統誤差補正済み

200hPa:

  • 風: 風(2要素)

※: 風(2要素)とは、東西成分と南北成分。

100hPa:

  • 高度: 高度*1、平年偏差

*1 系統誤差補正済み

データ形式

国際気象通報式FM92 GRIB 二進形式格子点資料気象通報式(第2版)
※略称:GRIB2

作成回数

週1回(月曜日配信)

予報期間

2週間

統計処理

(メンバー)アンサンブル平均
(期間)1週間平均、2週間平均

格子系

等緯度等経度(2.5度格子)

領域

全球

サイズ

1MB/回

異常天候早期警戒情報ガイダンス

予測要素

気温平年差

データ形式

CSV(配信時は tar圧縮)

作成回数

週2回(月曜日、木曜日配信)

予報期間

9日(1日間隔)

統計処理

7日移動平均

領域、地点

気象庁が1か月予報を発表する地方予報区とその細分地域の34地域、および気象官署地点
なお、34地域の地域名は、以下のとおり

  • 北日本、北日本日本海側、北日本太平洋側
  • 東日本、東日本日本海側山陰、東日本太平洋側
  • 西日本、西日本日本海側、西日本太平洋側
  • 南西諸島
  • 北海道地方、北海道日本海側、北海道オホーツク海側、北海道太平洋側
  • 東北地方、東北日本海側、東北太平洋側、東北北部、東北南部
  • 関東甲信地方
  • 北陸地方
  • 東海地方
  • 近畿地方、近畿日本海側、近畿太平洋側
  • 中国地方、山陰、山陽
  • 四国地方
  • 九州北部地方
  • 九州南部地方、九州南部、奄美地方
  • 沖縄地方

サイズ

2MB/回

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

ページ
先頭へ